ジャパンジュエリーフェア(JJF)2017 2017年8月28日(月)~30日(水) 東京ビックサイト 東5・6ホール 10:00~18:00

JJF2016 会場動画
B2Bプロフェッショナル宣言

落ち着いて商談できる“プロ”のための展示会

「ジャパンジュエリーフェア(JJF)」は世界最大のジュエリーフェア「9月香港ジュエリー&ジェムフェア」を主催するUBM社と、一般社団法人 日本ジュエリー協会との共同プロジェクトとして開催する国際トレードショーです。

国内外の有力バイヤーが東京ビッグサイトに集結し、会期3日間を通じ活発な商談を行います。クリスマス・年末商戦に向けた買い付け、商談の場としてベストなタイミングで開催されるジャパンジュエリーフェアは、業界プロフェッショナルのための展示会として国内外で広く認知されています。

What's NEW
  • 2017.07.10
    正面衝突 オートバイの男性死亡
    9日朝、道東の弟子屈町の国道でオートバイと乗用車が正面衝突し、オートバイの男性が死亡しました。
    9日午前7時半すぎ、弟子屈町跡佐登原野の国道391号線で、弟子屈町の中心部方向に走っていたオートバイが前から来た乗用車と正面衝突しました。この事故でオートバイを運転していた小清水町の今井久也さんが全身を強く打ち死亡しました。乗用車に乗っていた6人にけがはありませんでした。現場はオートバイから見て左カーブで、警察はオートバイがセンターラインをはみ出したとみて事故の原因を調べています。
  • 2017.07.10
    <青酸連続殺人>千佐子被告一転認める 直前質問は「黙秘」
     京都、大阪、兵庫3府県で起きた青酸化合物による連続殺人事件の裁判員裁判は10日、筧(かけひ)千佐子被告(70)に対する被告人質問が京都地裁(中川綾子裁判長)で始まった。夫勇夫さん(当時75歳)を毒殺したか検察官から問われた千佐子被告は「間違いないです」と答え、認否を避けた初公判から一転して起訴内容を認めた。一方、弁護側はこれまでの公判で全面無罪を主張しており、千佐子被告の証言についても「認知症の影響で信用性がない」などと主張するとみられる。(毎日新聞)

JJFに参加する3つのメリット

展示会で仕入れる!

ジャパンジュエリーフェアは小売店の皆様が 年末商戦に向けた仕入れのために開催される
プロのためのビジネスショーです。

じっくりと時間をかけて本当に「売れる」「 新しい」商材を 必ずみつけることができます。

イベントステージで感じる

会場内イベントステージでは、第一線で活躍する モデルたちが、出展社の新作ジュエリー
を身に着けて登場します。

今年のトレンドを感じることができるだけではなく、商品を 具体的にイメージできるので
気に入ったアイテムがあれば 直接ブースで商談ができます。

セミナーで学ぶ!

海外トレンド情報、小売バイヤーによるパネル ディスカッション、マーケティング、
実技セミナーまで、全て無料でご覧になれます。

聴講をご希望の方は、お早めにWEBまたはFAXで お申込みください。

JNA/SILVER STYLES Jewellery Net Asia UBM Japan 一般社団法人日本ジュエリー協会
関連サイト
ページトップへ戻る